topimage

2012-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

署名のお願い - 2012.01.18 Wed

ニュースや新聞で ご存じの方も多いと思いますが

平成23年12月10日

皆既月食観察中の小学生兄弟がトラックにはねられ死亡しました。

兄の敦弘くん(12)は搬送先の病院で死亡を確認、弟の汰成くんは即死でした。


私が聞いた話では
子供達が空手の指導者と皆既月食を観る約束をしていたが、指導者が体調不良だったため
中止にしようと言ったそうです。

この兄弟の通っていた空手教室は 私も少し知っていますが
指導者が大の子供好きで、普段から子供達をみんな家に泊まらせたり、
いろんなところへ連れて行ったりしていて
子供達もこの指導者をとても慕っている感じでした。

この日も弟の汰成くんはもともと指導者の家にいたため
母親と兄が迎えに行き、道路から空を見上げる子供達に
「寒いから車のエンジンをかけてあげるから車の中でみたら?」
とお母さんは、指導者宅に忘れた車のキーを取りに戻ったそうです。

その数秒後のできごとでした。




私は母親の伊津子さんと子供が保育園のころからの友達で
弟の汰成くんは子供達の友達でした。


訃報を聞いたときは本当に信じられず
あの元気だった兄弟がもういないなんて
どうしても考えられず

また、お母さんの心情を思えば 気が狂いそうでした。




事故から数日経った今
母親に対する心ない批判が耳に入ってきます。

心の底から腹が立つし、悔しい思いでいっぱいです。

正直、自分の子供を一度に2人も亡くした母親の気持ちなんて
友達だった私ですらわかってあげられないのに・・・

自分の子供や大切な人を亡くしたことのある人なら
絶対に彼女を批判したりしないはず。




伊っちゃん(母親)は 子供たちにいろんなところに連れて行き、
子供達の喜ぶ顔を いつも幸せそうに眺めていました。
そんな母親のもとだから あんなに素直でいい子達が育ったのだと
私は思います。

敦弘くんも汰成くんも 本当にいい子でした。
亡くなったから言うのではなく 本当に。


なんで あの子達なんだろ・・・・





加害者の男性は2軒の飲食店で酒を飲み、泥酔の状態で車を運転し
2人の子供をはねてガードレールに正面衝突。
さらに その衝撃で軽トラックは反転し、反対側の電柱に激突しました。
かなりのスピードで衝突したんだろうね。。。

加害者の呼気からは0.4㎎/Lという基準値を大幅に上回るアルコールが検出されました。

現場は深夜ならほとんど車も通らない見通しのよい緩やかなカーブで、
正常な運転なら事故をおこすなんてあり得ない道です。



子供達が道路に飛び出したわけでもなく
ガードレール脇で ただ母親を待っていただけなのに・・・



このやりきれない事故に対して 遺族は『危険運転致死罪』での起訴を求めていました。
また、警察も『危険運転致死罪』で送検しましたが
神戸地検は状況証拠に乏しいという理由で、刑罰の軽い『自動車運転過失致死罪』のみで起訴しました。


世の中がこれだけ飲酒に厳しくなったのは
まさにこのような事故をなくすためではないの??

なぜ 今回のような悲惨なケースで『危険運転』が適用されないのか
『危険運転』ではなく『過失』だったと???





現在、敦弘くん汰成くんの通っていた小学校の保護者を中心に
署名活動が行われています。

ウチの子とは違う小学校だったけど
協力して欲しいと連絡がありました。

この記事を読んだ人の中で 1人でも署名に協力してもいい という人がいれば
コメントなり連絡をもらえないかな。。。

遠い人には用紙を郵送します。
ご本人1名だけの署名でも全然かまいません。

1/30には弁護士に提出するため あんまり日にちがないけど
1人でも多くの協力者を募ります!!!



力を貸して下さい ><







今回の要望について

私たちはあくまでも、危険運転だと信じて疑わなかった事案が、
公正な裁判で判断される前に、ごく一部の関係者の消極的な判断から、ただの一般の事故
扱いとされてはいけないと固く信じます。
今後の日本の社会として司法の公正性、公正な裁判での判断を望むものであり、
加害者へのただ重い刑罰を求めて強く要望しているものではありません。
今後も続くであろう交通事故被害において正しい判断がなされるよう願うものです。
今回の様な状況において危険運転致死の法律が適用されないということは、
今後の危険運転行為が危険運転致死傷罪にならないことが保証されるようなものであり、
今後の事故裁判においても重大な結果をもたらすものだと思います。






危険運転致死傷 刑法第208 条の2

 アルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態で自動車を走行させ、よって、
人を負傷させた者は15 年以下の懲役に処し、人を死亡させた者は1 年以上の有期懲役に
処する。その進行を制御することが困難な高速度で、又はその進行を制御する技能を
有しないで自動車を走行させ、よって人を死傷させた者も、同様とする。
 人又は車の通行を妨害する目的で、走行中の自動車の直前に進入し、その他通行中の
人又は車に著しく接近し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で自動車を運転し、
よって人を死傷させた者も、前項と同様とする。赤色信号又はこれに相当する
信号を殊更に無視し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で自動車を運転し、
よって人を死傷させた者も、同様とする。

<自動車運転過失致死罪> 通常一般の交通事故扱いとなり、過失による事故。
裁判員裁判ではありません。

< 危険運転致死罪 > 裁判員が参加する広く民意が反映される裁判となります。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mayu.゜+

Author:mayu.゜+
二卵性双生児(8歳♂)のママです。
シングルマザー歴6年。
超低体重児で産まれた2人の子供と3人暮らしですが、毎日楽しく暮らしてマス(*・∀・)

注)コメントくれたら喜びます(ノω`)プ
  大歓迎 d(゚∀゚*)ネッ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Diary... (103)
子供とおでかけ♪ (128)
!!!HOT SPOT!!! (59)
オススメSHOP* (35)
小学校の行事★ (16)
保育園の行事☆ (16)
子供の病気 (31)
+ sweets + (44)
+ foods + (15)
レシピ (4)
未分類 (5)

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

mayuの気まぐれmayuの気まぐれ Mama Naviは妊娠 出産 育児やママ関連サイト専門のサーチエンジンです。

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

にほんブログ村

ランキング参加中!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。